仕事を休めないのに子どもが急に発病!?そんな時はみるく病児保育室がお子様をお預かりします。
今までと何が違うの?

みるく病児保育室の運営は、今まで通り継続いたします。
それにプラスして、お子様の病気の時の「家庭看護」の電話相談や、病児保育を利用したいけど困った時などのご相談も受付いたします。
みるく病児保育センターは、地域に根差した「病児保育コンシェルジュ」としてより一層皆さまのお役にたてるように運営してまいります。

みるく病児保育室の特徴
みるく病児保育室の特徴

新着情報

ゴールデンウィーク中の問い合わせについて(2018/05/02更新)

5/3~5/6までの、ゴールデンウィーク中の問い合わせは、ホームページ下にもあります「みるくライン」からお願いいたします。保育室は閉室ですが、みるくラインでの問い合わせはお受けいたします。


予約時のお願い(2018/02/05更新)

現在、インフルエンザが過去最高レベルで流行しております。みるくでは、スタッフ総出で、対応していますが、お預かりできないお子様も出てています。できるだけたくさんのお子様をお預かりするため、ご予約時には下記のご協力をお願いいたします。
①必ず、空室状況確認してからご予約ください。空室状況の電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
②キャンセルは、予約を受け付けた時にお知らせする時間を厳守してください。
③入室・退室の時間変更の場合は、速やかにご連絡ください。ご連絡がない場合は、次回より利用をお断りする場合がございます。
尚、時間変更には対応できない場合もございますので、ご了承ください。
以上、なにとぞよろしくお願いいたします。


過去の新着情報を見る

LINEで相談受付ます!

家庭でのお子様の看護でお困りの時、病児保育を利用したいけど困った時、お気軽にみるくラインで相談を受け付けいたします。

みるくラインに登録される方は
右のバーコードを読み取るか
下記URLにアクセスしてください。
http://line.me/ti/p/%40jtj8233b



ページの先頭へ